CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>
SPONSORED LINKS
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
OUEN BUNNER
すたじお緑茶『南十字星恋歌』応援中!
OUEN BUNNER
「カルマルカ*サークル」応援中!
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

睦月堂工房

Strawberry,Orange-kiss,Remon-yellow
<< ぶらばん! 〜The bonds of melody〜(ゆずソフト) ★★ | main | トリックスターズM ★★★ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
Canvas2~虹色のスケッチ~ (4) ★★★★☆
 ずっと続いて欲しい思いもあるけれど、ずるずると続いてしまうよりはすっぱりと綺麗に終わって良かったとも思えるような、そんな最終巻。本当に大好きな漫画でした。原作やアニメにはそこまで強い思い入れはないのだけど、児玉版C2はオリジナルが本来持っていた魅力を独自の色で、大きく大きくふくらませてくれた作品だと思います。キャラクターのなにげない表情や台詞、チビキャラやコマのはしばしにまで楽しさが詰まっているような、作者自身が本当に楽しんで、この世界を愛して漫画を描いているような空気が、すごく気持ちがいいというか。その後の竹内部長なんかこの漫画なくしてはありえなかったし(やっぱり個人的に初期の地味なキャラデザの方が好きだなあ)、なによりヒロインに負けず劣らず、主人公であるところの上倉先生が魅力的に描けていたのが何よりの勝因なのではないかなあ。コミカライズ作品としては、桂遊生丸の「ゆめりあ」と並ぶくらい、自分の中で大事な作品になったと思います。ありがとう。
| コミック ★★★★★ | 12:59 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 12:59 | - | - | pookmark |









http://mutukiseal.jugem.cc/trackback/827