CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>
SPONSORED LINKS
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
OUEN BUNNER
すたじお緑茶『南十字星恋歌』応援中!
OUEN BUNNER
「カルマルカ*サークル」応援中!
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

睦月堂工房

Strawberry,Orange-kiss,Remon-yellow
<< 涼宮ハルヒの憤慨 ★★★ | main | アンダカの怪造学III デンジャラス・アイ ★★☆ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
よくばりサボテン(AliceSoft) ★★★
pict

http://www.alicesoft.com/

 終わりました。ロープライスということで結構さらっと終わってしまうくらいの分量なわけですが、今の自分にはこのくらいがちょうどいいボリュームに思えるなあ。各ヒロインのキャラ付けもベタだけどいかにもな感じだし、イベントもしっかりツボを押さえてあって楽しく、2,800円という価格を考えれば非常に美味しい作品ではないかと思います。音楽・演出効果のあたりはチープな部分も多いので、この値段でここまでやるか!というサプライズまではいかないですが、CV陣も納得のキャスティングで良かったね。
(ヒロインは全般的に鉄板ですがとにかく鮎人最高)それだけにパートボイスが惜しすぎる気が。個人的にはあと1,000円高くてもいいから、フルボイスにして欲しかったなあ。
 Hシーンに関しては可もなく不可もなく、という感じ。ちょっとCGの使い回しが多すぎるのが気になりますが(ここまで使いまわすなら凛と委員長は回数を減らしても良かったと思う)、それ以上に喫茶店でバイトしているにも関わらず制服Hがないのが大いに不満なわけですが。
 ともかくも、2800円という価格でこれだけ高安定の作品を作れるのは天下広しといえどもアリスだけだと思うので、そのあたりは高く評価したいところです。想像できるかぎりのベタなしチュエーション満載の作品ではありますが、この作品は半ば以上他ヒロインルートでの凛の不機嫌っぷりを楽しむ(後は鮎人の不遇っぷりを)作品であると思えるなあ。凛と鮎人最高。(他のヒロインもいい感じですが)なにはともあれ、安くて、手がたくて、それでいて楽しい作品というのは何より。
| ゲーム ★★★ | 21:52 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 21:52 | - | - | pookmark |









トラックバック機能は終了しました。