CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>
SPONSORED LINKS
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
OUEN BUNNER
すたじお緑茶『南十字星恋歌』応援中!
OUEN BUNNER
「カルマルカ*サークル」応援中!
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

睦月堂工房

Strawberry,Orange-kiss,Remon-yellow
<< ゼロの使い魔〈8〉 望郷の小夜曲 ★★★ | main | いちばん遠い恋 ★★★ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
みはる あるとアナザーストーリー(Purple Software) ★★☆
http://www.purplesoftware.jp/

 パープル商法にまんまと踊らされて夏コミで購入、ようやくクリアしたわけですが、ファンディスクというよりは本編の中にこのまま挿し入れてもおかしくないと思える(舞台設定は一年後なのだけどね)、安定感あるアフターシナリオ。新規CGはちょっとクオリティ低くないか? と思う部分もありますが、シナリオ全体に漂う雰囲気はまさしく「あると」そのままなので(あの強烈なまったり感も含めてね)あると好きかつ、本編で桜岡が攻略できなかったことに悶々としていた諸氏にはまず安牌、といえるショートシナリオに仕上がっているのではないでしょうか。
 不満点といえば、前述したようにどうも新規立ち絵、一枚絵等が微妙に感じる点、ファミレス&学園物というコンセプトの作品なのに、どちらの制服でもHシーンがなかった点(※本編ではちゃんとあります)新規サブキャラの幼稚園児たちの、男の子の声(CV:伊藤涼)が笑ってしまくらい胡散臭い点、といったところかなあ。メニュー画面でしばらく待機しているとキャラクターのプロフィール紹介が始まるパープルお約束の演出は、今回代わりに五編のショートシナリオが見れるようになっていて、そのあたりはいかにもファンディスク、という仕様で良いのではないかと思いました。(特に千歳キス練習編は必見)
 ともあれ、多少の不満はあれど、あると好きならまず外すことのないファンディスクだと思うので、前作ファンは一般販売されたら手を出してみるのも良いかと思います。ただタイトルから分かるように、完全に桜岡美春一点集中な作りなので、妹尾店長、みずは、京佳といった前作攻略不可キャラのフォローや、既存ヒロインの追加シナリオといった「秋色謳華」的要素はほぼないので、その点ご注意の程を。(あと関係ないけど、今回出てきた保母さん&三人の園児たちは次の岩崎作品(プリミティブ・リンクの次あたりだろうか)の登場キャラクターだったりするのかなあ。今回だけのサブキャラにしては、妙に設定やキャラ付け凝ってるような気がする)
| ゲーム ★★★ | 21:09 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 21:09 | - | - | pookmark |









http://mutukiseal.jugem.cc/trackback/567