CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>
SPONSORED LINKS
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
OUEN BUNNER
すたじお緑茶『南十字星恋歌』応援中!
OUEN BUNNER
「カルマルカ*サークル」応援中!
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

睦月堂工房

Strawberry,Orange-kiss,Remon-yellow
<< シークレットゲーム-KILLER QUEEN- 製作発表(FLAT) | main | サイキックラバー LIVE 〜Shibuya-Mutation 2007〜 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
ストレンヂア 無皇刃譚 ★★★☆
http://www.stranja.jp/

 アクションを際立たせるための脚本、という感じなので、物語的な大仕掛けやあっと驚くようなどんでん返しを期待すると物足りなく感じてしまうかもしれないけど、それを補って余りあるほどにアクションシーンが秀逸。世は戦国。主人公である刀の抜けない名なしの剣士、異形の武器・体術を使いこなす大陸渡りの暗殺集団、それに地元豪族の武士団が入り乱れ、全編に渡って刀が火花を散らし、矢が飛び交い、血しぶきが舞う展開の連続なので(しかも登場人物たちは本当に軽く、次々と命を散らしていく)、物語の本筋を追う以上に息をつかせぬ剣劇に次ぐ剣劇に見入ってしまう作品でした。(ことにラストの名なしと羅狼の一騎打ちは必見)ストーリー関してはあまり特筆すべき部分はないですが、それぞれのキャラに確固とした魅力はあったし、お約束を外さず、抑えるべきところをきちんと抑えた展開で、手堅い出来なのではないかと思います。それはそうと仔太郎はてっきり女の子とばかり思ってた自分はエロゲに毒されすぎているのでしょうか。
| 映画 | 23:36 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 23:36 | - | - | pookmark |
俺っちも観てきましたよ!

予告を観ると内容のすべてがわかる話でサプライズは一切無かったですが、
(一応、何故題名が『ストレンヂア』なのか、は観ないとわからない?)
睦月さんが仰るとおりアクションがキモな映画なので、そのあたりの満足度は僕も高いです。

隣の席が一人で観に来た外国人の兄ちゃんで、その外国人の反応をチラチラ確認しながら観てました。
すっげぇ真剣に観てましたよ外人。侍の勉強でもしにきたのだろうか?
| らぶテロ | 2007/10/07 10:25 PM |
熱かったっすね。ここまで死ななくても、というくらい人が死んでましたが。あとトビマルの頑張りにも惚れます。あの犬はこの映画の強さのヒエラルキーの中でもけっこう上位に位置するんじゃないかと思いますねw
| 睦月周 | 2007/10/07 10:33 PM |









http://mutukiseal.jugem.cc/trackback/499