CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>
SPONSORED LINKS
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
OUEN BUNNER
すたじお緑茶『南十字星恋歌』応援中!
OUEN BUNNER
「カルマルカ*サークル」応援中!
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

睦月堂工房

Strawberry,Orange-kiss,Remon-yellow
<< Duca LiveAlive Forever | main | ひとつ飛ばし恋愛 体験版 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
異能バトルは日常系のなかで(2) ★★★
 キャラクター同士の掛け合い、ストーリー運びともに、1巻に比べてずいぶんとこなれた印象で、楽しく読めました。表紙通り今回は鳩子の話なんですけど、中二全開の寿来と一般人の鳩子とがすれ違う後半からのお話の見せ方は中々熱いものがあったなあ。数ページに渡る鳩子の「問い詰め」シーンは、メディアミックスの暁には是非とも熱演して頂きたいところです。コメディに対するシリアス(*1)、中二ネタの配分もよりバランスが取れてる感じで、文庫一冊の完成度は1巻より着実に上がってる感じで何より。順番からいくと次は千冬の話なのかな?

(*1)展開としてのシリアス要素もそうですけど、日常会話にさりげなく混ぜられた中二論にしても、けっこう深く切り込んでたりする部分もありますよね。
| 本 ★★★ | 22:43 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 22:43 | - | - | pookmark |









http://mutukiseal.jugem.cc/trackback/3463