CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
SPONSORED LINKS
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
OUEN BUNNER
すたじお緑茶『南十字星恋歌』応援中!
OUEN BUNNER
「カルマルカ*サークル」応援中!
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

睦月堂工房

Strawberry,Orange-kiss,Remon-yellow
<< 待ってて、藤森くん! (2) ★★★ | main | Purely 〜その狭い青空を見上げて〜(RUNE) >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
貯めすぎ07's
 気がついたらエロゲ試聴曲がもう40曲くらい貯まってた。さすがに全部は無理そうなので耳についた(☆☆☆☆か、それに準じる)曲をピックアップでまず何曲か。後から色々追加するかもですが。(電波っぽいのは今回は除外。出来たらそっちは後でまとめます。あべにゅうのは別にゆいにゃんじゃなくてもいいじゃないかと思った)

ひとひら/Duca/つくとり ☆☆☆☆
 アマオトはまた違った、どこか陰のあるトーンの地メロから一気に歌い上げるようなサビに流れていくさまは実に聴かせるなあ。ボーカルのハスキーなかすれ具合も個人的にかなり好みなので、なんか素でDucaが好きになりそうです。どういう人かまったく知らないのだけど、生で聴く機会はないだろうか。万難を排して行っちゃうんだけど。

ちいさな約束/REIKA/僕と極姉と海のYear!! ☆☆☆
 サビのボーカルがちょっとYURIA気味と思った。いかにも夏らしい、爽やかでアッパーな曲で良いんじゃないでしょうか。everyday!に続いて、REIKAソングの中ではトップクラスと言える出来かと思います。最低は粘菌。

Aozora/Duca/Purely〜その狭い青空を見上げて〜 ☆☆☆☆
 またまたDuca。この曲も良いなあ。メロディが叙情的なのはもちろんなのだけど、やっぱりこの、伸びがあって、いい具合にかすれたトーンのボーカルに非常に情感があって、曲のよさがより引き出されているような気がします。聴けば聴くほど染み入る曲。マキシ出てるみたいなんで探してみよう。

せつなさのグラデイション/橋本みゆき/あかね色に染まる坂 ☆☆☆
 青丘のときと同じく、サビのワンフレーズから入っていく構成なのだけど、青丘に比べれば緩急をより感じるリズミカルなメロディになってる感じ。サビのあとの軽快なフレーズが、いかにもラブストーリーがはじまる!みたいな雰囲気を予感させるような感じで憎い。

F値≒乙女値/Riryka/シャッターチャンス・ラブ ☆☆☆☆
 いかにもな正統派ガールズロックという感じでRiryka(みるくくるみ)ソングとしてはなんかすごく新鮮。地メロからサビまで、一気に駆け抜けていくようなこの感じが良いですね。ちなみにシャッターチャンスというとモンタナ・ジョーンズを思い出す世代です。
| | 10:04 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 10:04 | - | - | pookmark |









http://mutukiseal.jugem.cc/trackback/296