CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
SPONSORED LINKS
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
OUEN BUNNER
すたじお緑茶『南十字星恋歌』応援中!
OUEN BUNNER
「カルマルカ*サークル」応援中!
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

睦月堂工房

Strawberry,Orange-kiss,Remon-yellow
<< かしましコミュニケーション(1) | main | 今日のトピック(10/21) >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
はい、こちら探偵部です ★★
 なんというか、「綿菓子を食べているような」ふわふわした感じのお話。作品全体の雰囲気も、ヒロインのキャラクターも、主人公の一人称も、どこかつかみ所のないまま、焦点が定まりきらずに物語が終わってしまう印象で、どうにも食べた感じのしない、不思議な読後感が残る作品でした。物語におけるミステリの比重の軽さは容易に想像つくところですが、キャラ小説としてもなんともいえない癖があって、人を選ぶ作品という感じがしますね。由緒正しい富士見ミステリーの系譜wときいて思わず飛びついた作品だったんですが、ちょっと舌に合わなかったかなという感じがします。ヒロインたちはなかなか可愛いと思うんですけどね。
| 本 ★★ | 21:50 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 21:50 | - | - | pookmark |









http://mutukiseal.jugem.cc/trackback/2543