CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
SPONSORED LINKS
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
OUEN BUNNER
すたじお緑茶『南十字星恋歌』応援中!
OUEN BUNNER
「カルマルカ*サークル」応援中!
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

睦月堂工房

Strawberry,Orange-kiss,Remon-yellow
<< 今日のトピック(4/21) | main | 今日のトピック(4/22) >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
CLANNAD AFTER STORY ★★★☆
 最後の総集編を録りっぱのままずっと忘れてたんですが、今日ようやく見たのでまとめて感想。全体的な構成に気になる点は幾つもあるものの(最後に総集編を入れるなら、もう1話分、本編を追加して欲しかったなとか)、最後まで安心して見れた作品だったと思います。ラストシーンで少女=汐、とはっきり描写していたのはちょっと驚きましたが、アニメの見せ方としてはあれで良かったのかな? それでいて本筋の解釈そのものはけっこう曖昧なまま進行していた感じなので、AFは無印以上に原作の知識ありき、という印象を受けたりしました。朋也が様々なルートを巡ることで光の玉を集め、その願いの力によって時間が巻き戻る(悲劇が回避された、新たな世界が生まれる)という設定自体、基本一本道なアニメの見せ方では、なかなか表現しづらい部分があったのかなと思いますが。
 それでも、直幸との和解の回や、汐との二人旅といった要所のシーンをはじめ、さすがといえる演出も多かったと思いますし、非常に生き生きとキャラクターが描写されてた作品だと思うので(特に汐の動きはホント労力が込められてた気がする)、色々と勿体なく思う部分もあれ、まず良作といってよいアニメだったと思います。DVD最終巻の特典を最後に、この長かった作品もいよいよ終止符なのかな。今年のTBSアニメフェスタで紹介される(であろう)次作も楽しみ。(リトバスの前に智アフって噂があるのは本当なんですかね)
| アニメ・TV | 19:21 | comments(4) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 19:21 | - | - | pookmark |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2009/04/22 1:19 AM |
CLANNADは人生!><
ほんとそう思います。
渚のような娘はどこかにいませんか?;;
| らぶテロ | 2009/04/23 1:04 AM |
最終巻が楽しみです。

渚はみんなの夢の中に…
| 睦月周 | 2009/04/23 11:18 PM |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2009/04/24 1:20 AM |









http://mutukiseal.jugem.cc/trackback/1836