CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
SPONSORED LINKS
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
OUEN BUNNER
すたじお緑茶『南十字星恋歌』応援中!
OUEN BUNNER
「カルマルカ*サークル」応援中!
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

睦月堂工房

Strawberry,Orange-kiss,Remon-yellow
<< FORTUNE ARTERIAL(2) ★★★☆ | main | 今日のトピック(1/14) >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
月供調 [gIg+] ★★★☆
pict

http://www.nekobanana.com/

(T1)紅い月、夜を想う ★★★
 白と黒の祭儀でも使われた猫(?)言語のコーラスが良いアクセントになってて、このシリーズらしい不思議な味わいの曲に仕上がってると思います。僅かにズレながら被る2種類のボーカルが幻想的な雰囲気を醸しだしてて良いな。

(T2)月は無慈悲な白き玉座 ★★☆
 他の3曲に比べればちょっとインパクトは欠けるかな。みとせのりこのボーカルをじっくり味わえるスローバラードなのは好材料なんですが。

(T3)D_Side of the Moon 〜 Omegaの瞳に祝福あれ ★★★★
 このマキシの顔とも言えそうな1曲。今までの曲の中でもいちばん速いテンポで、ことにサビのスピード感とストリングスが前面に出るアレンジが印象的でした。リフから漂う、このルナティックな雰囲気がちょっとたまらないですね。

(T4)夜光燈 ★★★☆
 これも良曲。内向きの切ないメロディに茶太の柔らかいボーカルが良く映えていて、聞き込むほどに良いなと思えます。サビのメロディラインの、消え入りそうな雰囲気が切なくて、非常に好み。染み入ります。

 そんなわけで期待通り、どの曲もさすがの出来といった感じの良マキシ。4曲まるまる新曲というのがなにより嬉しいのだけど、Omegaの視界という作品の持つ幻想的で、奇妙で、そして胡散臭いあの世界観を濃縮したような1枚という感じで、さすがの仕事という気がします。この4曲は今後ゲームのどこかで使われる予定なのか、それともあくまでイメージソングという位置付けなのかな。なにはともあれ、なるべく早い内に続編情報が出てくれると嬉しいので、どうかよろしくお願いします。
| 音(CD・DVD)★★★★ | 09:06 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 09:06 | - | - | pookmark |









http://mutukiseal.jugem.cc/trackback/1678