CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
SPONSORED LINKS
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
OUEN BUNNER
すたじお緑茶『南十字星恋歌』応援中!
OUEN BUNNER
「カルマルカ*サークル」応援中!
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

睦月堂工房

Strawberry,Orange-kiss,Remon-yellow
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
からハニ(2) ★★
 ずいぶんあっさりと終わっちゃったなあ…。時にドタバタ、時にのん気な空気で嫌いな作品ではなかったのだけど、最後までどこか物足りない4コマという感じでもありました。キャラの押しがもうひとつ弱かったというのがやっぱり1番のかなという気がします(好みの問題も大きいと思うんですが)。今後じわじわ味が出てくれれば良いなと思ってた作品だけに、潔く2巻で終わってしまうのはちょっと残念ではあります。次回作に期待。
| コミック ★★ | 21:12 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
絶対☆アイドル ★★
須田 洋,ぎん太
富士見書房
¥ 651
(2008-09-09)
 ぎん太先生の初コミックが出ると聞いて、なにはともあれ査収してきました。こんな可愛い子が以下略な男の子が、ひょんなことから女装アイドルに…という古きよき伝統にのっとったラブコメ作品なわけですが(キラキラには吹いたw)、1冊完結の全5話という事情もあって、全体的に駆け足にならざるをえない展開になってしまっているのがとにかく残念。せめてもう1冊分の尺があれば、同じ設定・展開でも、グッと違った印象になってた気がするんだけどなあ…。稀華も可愛そうというか、今のままだとずいぶんもったいないキャラになってしまってるので。(宙とライバルでありつつ、ラブコメ的な含みを持たせるキャラであるべき、と思うんですけどね。そういう意味でも、やっぱり絶対的に尺が足りない作品と思います)よくも悪くも王道ながら、雰囲気自体は良いものを持ってる作品だと思うだけに、なにを置いても惜しい作品だな、という感じです。いろいろと残念。
| コミック ★★ | 22:06 | comments(0) | trackbacks(1) | pookmark |
オニナギ (2) ★★
 楔…。しかしキャラの印象がまだ固まらない内に立場が二転三転したりして、いろいろと忙しいなあ。それでいて次々と登場人物は増えていくので、個々のキャラの印象はその都度薄くなっていくのが悩ましいです。設定自体は面白そうなものを持ってると思うんですが、現段階ではどうもキャッチーとは言いがたい雰囲気。次で化けてくれると嬉しいんだけどな。
| コミック ★★ | 21:06 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
魂☆姫(2) ★★
 もうひとつテンションが上がりきらないままヒロインだけが次々増えていって…というのが率直な印象。つまらないというわけでは全然ないのだけど、明らかに飽和状態に陥ってるというか(許婚5人+幼なじみ)、恋にバトルに…と色々欲張りすぎて焦点が定まりきってない気がします。ヒメもメインヒロイン、というほど特別優遇されてる(的が絞られてる)わけではないしなあ…。マナはやばいくらい空気。面白くなる要素はふんだんに備わってるし、じっさい良いなと思う部分も多いのですが、どうも全体的にしっくりこない感じがするのが正直なところです。次巻あたりでいったんお話が大きく動きそうな気配なので、それからの展開、人間関係の進展に期待。
| コミック ★★ | 23:01 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
クリムゾングレイヴ(3) ★★
 物語は後半ちらっと進みが見えるくらいで、後はほぼサービスカットと伝説の鍛冶屋さんとのリンクにページの大半を費やしたといった感じの第3巻。デフォルメ体型のときならともかく、マッパで真っ当な頭身のときまで三白眼なノエルさんがちょっと怖いぜ。というかそろそろミリムの胸から離れて本筋を進めてください…。
| コミック ★★ | 22:34 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
みのりスクランブル! (1) ★★
 ぺんぎん+幼女型アンドロイド(=ペンギノイド)というセンス自体はかっ飛んでて良いと思うのだけど、ヒロイン巻き込まれ型ドタバタコメディ以外の押しはいまひとつ弱いので、ページをめくる指は軽くとも、続きが楽しみ!な気分にはもうひとつ届かないのが正直なところ。ドタバタ自体はテンション高くてほどほどに楽しいのだけどね。新たなペンギノイドたちも登場して、2巻以降化ける可能性がないとは言えないですが、多分次は評価待ちになるだろうなあ。全然関係ないけど、タイトルを見て一瞬みさきアグレッシヴ!の続編かと思った。
| コミック ★★ | 23:42 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
われは剣王っ!!(2) ★★
芝村 裕吏,城爪草
メディアワークス
¥ 578
(2008-01-26)
 キャラ押しが今ひとつ弱いせいもあり、1巻に比べても微妙な印象。それでも1巻はまだ初見の新鮮さ(&設定の面白さ)で引っ張っていけた部分があったと思うのですが、2巻は全体的に滾るものがなかったなあ。戦国時代をベースにしているせいもあり、キャラのネタが事前に割れてしまうのは仕方ないにしても(その先入観を逆にひっくり返してくれるような展開が待っていたら凄いですが)、それにしても画一的気味な印象を受けるのですよね。ともあれ次巻あたりでハイライトになりそうな展開(桶狭間?)の予感なので、そこで一気に化けてくれると嬉しい。
| コミック ★★ | 22:15 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
智代アフター―Dear Shining Memories ★☆
 アフターに入る前の部分が智代の見ていた夢だったりと色々工夫がなされてたりして、原作のテーマを限られた枚数の中で詰め込もうと四苦八苦しているさまが、エピソードのあちこちから見てとれる作品。ただやっぱり全体的に圧縮しすぎという印象は拭えず(鷹文絡みもそうだし、とものエピソードも殆ど挿し込む意味を為していないような…)、といってどこも切るに切れない要素ばかりなので、結果どうにも消化不良で終わってしまっている雰囲気は否めないものがありますね。そもそも智代アフターをコミック1冊でまとめようとする事自体が負け戦のような気もするので、あんまり辛口に書くのも申し訳ないとも思うのだけど、原作ファンであればあるほど、厳しい評価になってしまうコミカライズなのはもう仕方ない気がします。(逆にコミックが初見であれば、もう少し良い評価になるのかな)絵柄ももう少しこなれてくれればな、と思います。崩した感じのコマとかちょっと厳しい。
| コミック ★★ | 16:40 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
BLANGEL(1) ★☆
渡瀬 行人
キルタイムコミュニケーション
¥ 580
(2007-11)
 不死の宿命を背負った吸血姫、アリシア(*1)が、彼女に付き従う美貌のハンター、リオラと共に果てない戦いを繰り広げる伝奇アクション。萌え寄りの絵柄でありながら、臆することなくキツい描写(腕が飛んだり首が飛んだり)を挿れてくる思い切りのよさは良いなと思うのですが、ところどころ作画が荒かったり、話の見せ方がどうも弱かったりと同じくらい粗も目立つので、全体の印象としてはもうひとつ、といった印象。なんかあれもこれも詰め込もうとして、微妙に読みにくい感じになってしまっている気がしますね。要所でいちいちソフトエロを差し込んでくるあたりは個性なのか連載誌のカラーなのか良く分かりませんが(*2)、1巻でいちおうの主要キャラも出揃った感じなので、話の方向が定まって面白くなってくれば嬉しいなと思います。雰囲気自体は好きな作品なので、もう少し追いかけたい。

(*1)見た目小学生。
(*2)個人的にはどしどしお願いします。(テンポを阻害しないさじ加減で…)
| コミック ★★ | 10:58 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
勤しめ!仁岡先生(1)〜(2) ★★
尾高 純一
スクウェア・エニックス
¥ 500
(2006-10-21)
 子供嫌いの数学教師・仁岡先生と、彼に思いを寄せる自称不良少女・浅井ちゃんを軸にした、ドタバタ学園4コマ。つまらないとまでは全然思わないんだけど、どうもピンと来ない部分もあるあたり、好みの問題なのかなあ。癖の強いキャラが多いので、そのあたりにハマるかハマらないかで評価が分かれる作品のような気がします。(個人的には今ポンが辛い…)ドタバタ学園コメディな雰囲気はけっこう好きなのだけどね。仁岡先生の学生時代をなぞるような女の子、前田ちゃんが出てきてから、なかなか人間関係が面白くなってきたので、もう少し追いかけてはみようかな。
| コミック ★★ | 01:31 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |